ウロコインコ家族詳細

和芽李との出会い

我が家のアイドルあーちゃん♪めっちゃくちゃ可愛い仔です。

顔はもちろんですが♪性格がたまらなく可愛いです。

人間に例えるとするならば・・・

あっ違うや、アニメに例えるとすると、となりのトトロのめいちゃんみないな女の子です。

しかし、残念ながら、もう一緒に遊ぶことは出来なくなってしまいました。

アオシンジュの和芽李(あめり)が、我が家に来た頃は、スティッチみないな仔(笑)で人とのふれあいが上手くできなく、甘えたいんだけど、うまく表現できなくて噛んでしまう。。。そんな感じの仔でした。

でも、人の顔や目の動きをよく観察していて、話しを聞いている。人間でもなかなかそれが出来ない人がいるけれど・・・

和芽李は元々は友人の仔でしたが、外国に住む家族のかたが病気のため帰国してしまうことになり連れていくことができなかったので我が家の仔になりました^^

会った時は、身体も弱く、足に潰瘍や奇形もあって、一度も止まり木にも乗ったことのない足の弱い仔でした。

来た時には、ワキコガネの茶芽とシナモンの朱葦がいて、他の仔と触れ合う中で元気になってきたような気がします。

元気になってからが・・・お転婆さん全開になってきました(笑)

朱葦が亡くなってから、茶芽とは姉妹のようにべったりと喧嘩もなく仲良しの関係。

足の潰瘍も治まり、止まり木にも乗っていられるようになって、脚で食べ物も掴めるようになったのを見たときは、感動しました。

よく食べ、よく遊び、よく寝る。

後に、ブルーワキコガネの瑠之やシナモンの檬寧が来るのですが、

ペレットは水につけてふやかして食べるなど行動で教えたり、おもちゃの遊び方を教えたり、壁紙を剥がす方法を教えたり(;’∀’)とても面倒見のよいこ。

一緒に過ごして1年過ぎた頃には、朝は必ず貯め糞をすると、手のひらに乗ってぬくぬくして甘えてくる。

この仔は、懐かないんじゃないかと悩んだ最初の頃がうそのように甘えん坊。

手が片方あいていたら、必ず乗ってくる。

洗濯物が大好きで、干す時は、ピンチの上で張っていて取り付けた洗濯を外してきたり、乾いたものを取り込むとその中に埋もれてみたり、人がたたんでいるところをちょっかいだしてくるのが日課。

たまに靴下の中にもぐって出れなくなってもがいている(笑)

他の仔たちはこういう独り遊びはしないので関心してしまいます。

鳥さん?というイメージがない。

和芽李は、恋もした。

瑠之のことが好きになったんだと思う、口移しのおねだりをするようになった。

だけど瑠之は茶芽がよかったみたいで・・・

今年の3月(といっても明日で2018年)ぐらいから茶芽に和芽李は攻撃するようになった。

女の子ってシビアだなぁ・・・と思いました。

檬寧とは喧嘩仲間みたいな、遊び仲間みたいな間柄で瑠之みたいに口移しのおねだりはしなかったけれど、

8月ぐらいから、檬寧が和芽李に口移しをするようになった。

あれ?とは思っていましたが、月齢からいって茶芽の方が卵を産むだろうけど、その気配がないので、和芽李はまだまだだろう・・・

まだ先?いや巣箱入れていないから産まないのじゃないか?と考えていました。

9月からは、べったりと2羽がくっつき始めて、巣箱を入れるか?入れないか?と主人と話していたときに、

和芽李の体重が、昨日より4g増えている・・・産まれるのか?

部屋を暖かくして巣箱をいれ1日経過・・・産まれない。

体重は、昨日より3g増えていた。

ケージからでたがらない、昨日よりお腹がポコってでている。うんPは出ている。

普段は、こちらに自分から寄ってこない檬寧が必死にこっちに寄ってきて、何か伝えたがっている。

和芽李に口移しでご飯を上げている回数がやけに目立つ。

もしかして、卵じゃなくて病気?ヘルニア系かもしれないと焦り、病院へ行くと卵詰まりでした。

結果は、和芽李を助けても救ってもあげられることができなかったです。

ここのカテゴリーは旦那さんが書くと言っていましたが、和芽李のことになると苦しくなってしまう。

目には見えないけれど、和芽李がそばにいて一緒に生活している感じが未だに抜けない。

いや、抜きたくないんですね。楽しかったから・・・

明日から新たな年2018になるので、ちゃんと書いてあげたいなと思いました。

家族の一員だから。

今後も和芽李は登場しますがどうぞ宜しくお願いを致します。

ではでは。

お読みいただきましてありがとうございました。

 

ピックアップ記事

  1. 『鳥ぐらし』本
  2. 夏は氷をガジカジ
  3. 噛みたくなる嫌いな手・・・怖い手
  4. 見た目がパイナップルぽいけど、嘴と脚が暗いめさん
  5. 和芽李との出会い

関連記事

  1. ウロコインコ家族詳細

    インコの出会いは『ご縁』

    相変わらず、わちゃわちゃ、ガヤガヤの我が家です (笑)特に、ア…

  2. ウロコインコ家族詳細

    朱葦との出会い2

    ペットロスという言葉どおり、我が家も経験いたしました。どの仔が…

  3. ウロコインコ家族詳細

    瑠之との出会い

    我が家の貴公子、瑠之(るの)くんです。瑠之は出会った時から、よく食…

  4. ウロコインコ家族詳細

    ちびちゃん登場

    お久しぶりです。ながながーと、ブログをあけてしまいました。…

  5. ウロコインコ家族詳細

    紅楽々と芭伊慈(くららとはいじ)の出会い3

    書いているうちに、いつも文書が長くなるので分割してみました(-_-;)…

  6. ウロコインコ家族詳細

    シンジュウロコの凛音が仲間入り

    ご無沙汰しております。先月、新しい家族をお迎えいたしました。タ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


我が家のインコ紹介

2017年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の記事

お問い合わせ

  1. ボタンインコ

    ボタンインコのとわちゃんが仲間入り
  2. 健康

    こんぱまる池袋店さんへGO
  3. ごあいさつ

    ウロコインコのブログはじめます。
  4. ごはん

    ちびっ仔達全員が気に入ったペレット1選。
  5. ウロコインコ家族詳細

    瑠之との出会い
PAGE TOP